猫の手舎では1年365日毎日、
金子みすゞさんの詩を
鈴木澪のイラストとともに発表しています。
今日のみすゞさんの詩は「うらなひ」です。
ぜひ、みすゞさんの詩を読んでみて下さい。
鈴木澪と一部作曲家・大西進先生のコメントも読んでくださいね。
皆さまのコメントお待ちしています。

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

昨日は、みお母さんが通院している病院へかづを父さんの付き添いで行ってきました。
その診察室に入ると、担当医と患者との間にはアクリル制の大きな仕切りがあり、ウイルス感染防止の措置がされていました。
入り口でも手の消毒と検温もしなければならなくなっています。2か月くらい前より厳重になっていました。
受付もアクリル板で仕切られていて、いまはどこへ行ってもレジではビニールシートで覆われています。
このような状況をかつて想像できたでしょうか?
昨日は、かづを父さんの草津温泉のお友達から電話があり、草津温泉の現状を聞いたのですが、ホテル、旅館は軒並み休業中でいつ営業再開されるのかは未定であると話していました。経営者も従業員もみなさん大変なようです。みなさん頑張って下さい。
ピース