猫の手舎では1年365日毎日、
金子みすゞさんの詩を
鈴木澪のイラストとともに発表しています。
今日のみすゞさんの詩は「雨の五穀祭」です。
ぜひ、みすゞさんの詩を読んでみて下さい。
鈴木澪と一部作曲家・大西進先生のコメントも読んでくださいね。
皆さまのコメントお待ちしています。

↓こちらをクリック↓

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

本日は8月14日、今日も東京地方は猛暑が続くとか、本当にこの暑さはたまりません。さすがに昨日は一晩中エアコンを点けっぱなしで寝ることになりました。みお母さんは平気なのですが、かづを父さんはエアコンの冷気に弱く、あまり低くはできません。夏場に電車などに乗ると咳こんだりしてどうも具合が悪いようで、夏場は電車バスの乗ることを控えています。
今日は、知り合いの詩人に依頼されていた名刺のデザインのOKがでましたので猫の手舎でプリント、裁断して先方に郵送いたします。
かづを父さん、久々の仕事でしたが、仕事ができるということはありがたいなあと感じています。

今日もお読み頂きありがとうございました。
また明日もよろしくお願いいたします。
猫の手舎・ピース