本日のみすゞさんの詩は「金米糖の夢」です。

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。
昨日降った雪が家々の屋根に積もっていて、今朝は冷蔵庫の中にいるようだ。
桜が咲き、もうすぐ四月になるというのにこの寒さはどうなっているのだろう。
新型コロナの影響で町も人が少なく活気がない。オリンピックも延期になり、プロ野球の開幕もまだ先のようだ。なにしろ野球の選手が新型コロナに感染したりしているのだから仕方ない。
アジアに始まったウイルス汚染、これが今やヨーロッパ、アメリカに広がり世界中が大変な状況で、こんな事態になるなんて想像できないでいた。
こうなったら世界中の人が団結してこのウイルスと戦うしかないようだ。
僕たち猫や犬の仲間たちはどうしたらいいのだろうか?
なんか役に立つことなんかないのだろうか?

昔は猫たちはネズミを退治したりして活躍していたのだけれど、今の猫たちは家の中で、ただ可愛がられているばかり。
犬たちは最近、乳母車に乗せられて赤ん坊のように甘やかされている連中が増えてきている。
でもこれってみんな人間の仕業なんだよね。
人間っておかしい生き物だ。
賢そうに見えても、本当は愚かなのかも知れない。
ピース
本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

本日のみすゞさんの詩は「神ふうせん」です。

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。
今朝は昨夜からの雨で、それが雪に変わり家々の屋根を白く染めている。
桜が咲いたすぐ後なのに、まるで今の世の中を反映しているみたいだ。
本当に何があるか分からないのがこの社会なんだね。

きのう今日は新型コロナ問題で、町はひっそりしているし、みんな元気がない気がする。
こんな時はみんなで助け合って頑張って行くしかないと思う。

マスクが店頭から姿を消してからもうずいぶんになる。
そんな折、動画ニュースで山梨県の中1の女の子が手作りマスクを自身の貯金を8万円ほど使って600枚を作り、それを県に贈って高齢者施設などに役立てて欲しい、といった子も世の中にはいるんだなあと感心している。

あまり悲観的になってばかりではいけないんだなあと思わされたところだ。
それにしてもこの時代、YouTubeの普及はすごいものだと思う。手作りマスクの作り方といった動画がたくさんあった。ユーチューバ―のパワーにも脱帽といった感じだ。

みお母さんも早速YouTubeを見ながら作ってみたよ。簡単なんだね。
ピース
本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

本日のみすゞさんの詩は「ちひさなお里」です。

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

昨日の夜、近くの大型スーパーへみお母さんとかづを父さんは、買い物に出かけたが、なんとそこは早々と閉店していた。
この店には、昼頃かづを父さんが買い物にきていたが、そんなお知らせはその時点ではなかったという。
かづを父さんは、別の駅前のモールへも買い物に行ったが、そこでもそのような雰囲気はなかった。
まさに、突然の深刻な事態変化ということになる。
ほんの少し前までは、オリンピックがどうのこうのと言っていたのに、まるでそれどころではなくなってきてしまった。
新型コロナの問題が、ここへきて市民生活を脅かせている。
町がどことなくおかしな雰囲気をしている。
まさかこんな事態になるとは思ってもいなかった。まさに対岸の火事のように思わされていて、気が付いたら付近に火の手が上がっていると言った状態だ。
この後、またかづを父さんは町へ様子を見に行くという。
頼んだぜ、かづを父さん!
ピース
本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

本日のみすゞさんの詩は「お店ごつこ」です。

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。
昨日も一昨日も桜を堪能できたので大変良かったと思う。
やはりこの季節、桜の花に勝るものはないと思う。
天気も良かったし、満足の二日間だったとかづを父さんもみお母さんも思ったに違いない、
最近は、みお母さんがお弁当作りに凝っているので、当分はこのような日が続くのではないだろうか。
まあいいことだと思うけどね。

まあ、このゴタゴタの中、インターネット回線が今まではADSL回線だったのだけれど、もうすぐ光回線に変わってしまうということで、ソフトバンクから電話があり、面倒くさいけどその誘いに乗ることになってしまった。
そのエアーターミナルというものが送られて来て、早速昨日設置してみた。こういち兄さんは通信速度が10倍早くなったと喜んでいた。でもかづを父さんは、あまり通信速度なんてどうでもいいと思っているので関心がなかったけど、でもあちこちケーブルを繋いだりしないし、家中どこでもiPadなどの動きも良いし、スマホの動きも軽快だし、さすが光なんんだという気がしてきた。
これで、仕事も気分よくできるようになるのではと思うと、それなりに良かったと思えるようになった。

そんなこんなで、これから少しずつInstagramの勉強もしたいと思っている。ピース

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

猫の手舎のインスタグラムはこちらです。

本日のみすゞさんの詩は「野焼とわらび」です。

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

年に一度のお花見も終わり、寒々しかったシーズンから暖かな春に向けてスタートを切らないといけないね。
服も少し薄着になって軽快に行動して行かないといけないよね。
みお母さんの体調も少しずつ良くなっているように思うし、これで足の痛みが薄れていってもらえば言うことはないといった感じ。

散歩も少しずつ遠くへ行けるように、例えば吉祥寺まで1時間半くらいで以前のように歩けるようになりたいと思っている。
何しろ、かづを父さんとみお母さんの当面の目標は全国行脚なのだからそれをぜひ達成して欲しいものだ。

今日もどうやら天気が良いようなので、みお母さんはお弁当を作って、それをサイクリング道路にあるベンチで座ってお昼ご飯にしようと考えている。
後は少しずつ創作意欲が湧いてくればいい。詩人のHさんから依頼されている作りかけの絵本のイラストも何とか仕上げないといけないし……。

本当に悪いときは悪いことが重なるものだとしみじみ思う。新型コロナの問題もそうだ。どうやらオリンピックも延期になりそうだし、猫の手舎の復活も延期になってしまった感じだよね。
まあ、最後に帳尻が合えばそれで良しと言えるかもね。
ピース

本日のみすゞさんの詩とイラストはこちらです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ