初めて青梅の町に行ってきました。

猫の手舎のピースです。先日、みお母さんとかづを父さんの三人で都バスで青梅まで行きました。ほぼ2時間のバス旅行、なんとなく寂れた町でしたが、昭和レトロを謳い文句にした所なのでそれなりに楽しんできました。

 

 

商店街と言っても、そのほとんどが小さな小売店が中心で、川越とか秩父とは比べるべくもないかも。
でもその寂れ感が味なのかもしれないですね。

只今、鈴木澪の新作イラストを発表中!

猫の手舎のイラストレーター鈴木澪の新作イラストを展示発売をしています。
大体1週間に1度くらいのペースで発表する予定でおりますが、その時の気分次第?でどうなるかはわかりませんが、マイペースで進めてみたいと思います。

 

サイズは額の内法で170×120mmで、デジタルプリントになりますが、用紙はマーメイドになります。
市販の額に入れて送料込みで3,000円です。
お申し込みはメールでお願いいたします。
mio@nekonotesha.link

 

さらに値下げいたしました。

猫の手舎では、以前ギャラリー兼自宅として使用していました
西武新宿線田無駅徒歩8分の好環境で、なおかつ広いリビング、そして
広い庭のあるマンションを売り出し中です。
1LDKですが家具の配置などで2LDKとして使用も可能です。
20帖の広いリビングを多目的に使えます。
ゆとりのある住居として、あるいは大きな絵を描いたり
ヨガ教室やダンス教室などにもご利用もできます。

今日は小金井公園でお花見でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の手舎では毎年恒例の小金井公園でのサクラのお花見ということになりました。

少し前まで、やたらと寒かったりしていましたので、きょうお花見ができるとは思っていませんでした。

しかしながら、今日はとても暖かで気分のいいお花見になりました。昨日のうちに近くのスーパーでお寿司とビールを買い込んで、猫の手舎のレギュラー、すなわちみお母さんとかづを父さんとそして僕ピースの三人で今年も楽しくサクラ見物となりました。

小金井公園に着いて、初めに思ったのは、なんと色とりどりのミニテントがたくさん並んでいたことでした。簡単に組み立てができ、軽量で持ち運びのラクなもので、いま正にトレンド商品といえるものなのかも、と思いながら派手はでなテント村を眺めながら、サクラのメインの場所まで歩き進んで行きました。

しかし、サクラはまだ満開にはなっていなくて、また来週きてもいいかな?と言う感じでまた楽しみが出来てしまいました。

先日は井之頭公園でもサクラを見て来ましたし、今年はたくさんサクラ見物ができそうです。

でも、いまの猫の手舎はというとちょっとペースが狂っていて、かづを父さんも体調が良くないし、全体にパッとしていない。早く波に乗って船出をしたいと思ってはいるのですが、ちょっと様子見の状況です。

したがって、ピースの猫の手舎物語りもスタートが遅れています。でも、必ずやって行きますので、みなさん応援してください。(ピース)

 

ライオンズガーデン田無本町売り出し中!

猫の手舎では、以前ギャラリー兼自宅として使用していました
西武新宿線田無駅徒歩8分の好環境で、なおかつ広いリビング、そして
広い庭のあるマンションを売り出し中です。
1LDKですが家具の配置などで2LDKとして使用も可能です。
20帖の広いリビングを多目的に使えます。
ゆとりのある住居として、あるいは大きな絵を描いたり
ヨガ教室やダンス教室などのもご利用もできます。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

サブコンテンツ

このページの先頭へ